ブログ - 最新エントリー

休日診療

カテゴリ : 
予約システム
執筆 : 
miwako 2010-2-16 14:30
昨夜から歯が痛いという次男。

以前、歯医者さんで虫歯治療していただいたところが痛むようで、

カロナール(痛み止め)を飲んで様子をみていましたが、

夜中にも痛いと目を覚まし、朝になっても痛いというので

休日診療に連れて行くことに。

電話で問い合わせたら、歯科の方は待たずに診ていただけるとのこと

だったので、車で向かいました。

到着すると、ものすごい人が・・・

内科小児科の患者さんでいっぱいでした。

歯科医はフロアの一番奥だったので、

内科小児科の患者さんの間を抜けて受付へ。

そしてすぐに診察していただきました。

痛いと言っている場所は、6歳臼歯がはえそうなので、

それで痛いのかもしれないし、以前の治療した歯の歯茎が炎症をおこしてい

るのか、どちらかとのこと。

とりあえず痛み止めで様子をみて、明日になっても痛いようなら

かかりつけの歯科医へ行くようすすめられました。

痛み止めを処方していただき、終了。


休日診療へは長男が小さいころに一度行ったことがあるのですが、

そのときも患者さんが沢山待っていた記憶があります。

少し前に、インフルエンザが流行った時に休日診療に行ったお友達は

4時間待ちだったとか。


お子さんがいらっしゃるご家庭では、

一度は休日診療へ駆け込んだ経験があると思いますが、

携帯電話やパソコンで予約ができる予約システムが使えたら助かりますよね。

休日診療は、区報やインターネットなどで調べて、

一応電話で確認してから向かうと思うのですが、

電話を受ける受付の方にとっても予約システムが導入されていたら

便利だと思います。

また、待合室で待たずに、家で予約状況を見ながら出かけられるので

院内感染も防げて、一石二鳥ですね。


予約システムを導入されている病院はまだ多くはないと思いますが

予約システムは本当に便利で、合理的に使っていただけると思います。

予約システムでの予約が当たり前!という時代が

きっとすぐそこまできているのではないでしょうか。

24時間対応

カテゴリ : 
予約システム
執筆 : 
miwako 2010-1-28 19:13
皆さんのお宅では家の鍵が開かなくなった、なんて事ありますか?

先日、我が家では起こったんです。

外出先から帰って、家の鍵を開けようとすると、

鍵穴に鍵がささらない!

家のドアの鍵が開かなくなったのです。

と言っても、最初にそれに気づいたのは、外出先から帰宅した主人の方で、

私はというと、久しぶりにお友達と新宿へお出かけ!

新宿を街ブラしているところに、公衆電話からの電話が・・・

「公衆電話って、誰から????」

と思い恐る恐る出ると、主人から。

携帯電話の充電が切れて、やむを得ず公衆電話から電話したそうで・・・
(こんな時こそ、携帯使いたいのに・・ハプニングは重なるものですね)

用件は「のっぴきならない事情が発生!家の鍵が開かなくなった」

との事。

私はスペアキーを持っていたので、すぐに電車にとびのりました。

もしかしたら、鍵自体がダメになって鍵が開かなくなったのか、

それとも家の中に誰か(泥棒さん)がいらっしゃってドアが開かない様に

細工してるのか・・いろんな妄想を繰り広げながら電車に乗ること15分。

駅からはチャリンコ飛ばして家までまっしぐら!

そしてスペアキーで挑戦してみたのですが、やはり開かないのです。

どどどどうしよう〜!

そうだ!

我が家は集合住宅なので、管理事務所に行ったら、緊急の場合の問い合わせ先が

入り口付近に掲示してあった、と思い電話してみると、

時間外のため留守電につながり・・・

すると、目の前に電話ボックスがあって、そこにおいてあるタウンページを発見。

「鍵屋」のページを開くと、かなりの数の会社が載っていて、

とりあえず、近所にお店がありそうなところを選び、

電話してみることに!

すぐに近くを回っている車を検索してくれて、30〜60分で到着します。

と対応してくださり、待つことに。

息子は「早くお家に入りたいんだけど・・」と

言っていましたが、それができないんだよね。

それから待つこと一時間、ついにご到着。

鍵屋さんはアタッシュケース持参で家の前へ。

鍵穴をライトで照らして、鍵穴を確認。

すると、何か(金属のような物)が奥のほうに入り込んでいて

それを取り出すことは不可能なので、破壊するしかないそうで、

ドリルであっという間に破壊。

ドアが開き、寒空の下待っていた家族みんな家の中に・・・

体の芯から冷えていたので、

やっと家の中に入ることができ、ホッと一息。

あー暖かい!!!

それから15分ほどで新しい鍵に取り替えていただき作業終了。

なんとも想定外の出来事でした。

ところで、鍵屋さんというのは24時間対応のところが多いのにびっくりしました。

確かに、鍵のトラブルはいつ起こるか予想できず、

しかも家の鍵が開かないと困りますよね。

きっと、24時間対応する鍵屋さんは大変でしょうが、

私たちにとっては大変ありがたいです。

それから、料金も出張費8000円、鍵の破壊作業代、交換の作業代など諸々発生し

48000円は、高いのか安いのか・・・素人には全く未知の事で。

でも、それだけかかっても、すぐに対応していただくというのは

とても助かります。


ところで無料予約システム「楽マチ」も

24時間受付可能の予約システムです。

予約したいと思ったときに、携帯電話1つで予約ができ、

鍵屋さんとは違い、予約を受ける人は必要なく、

システムが自動で受付をしてくれます。


今回の鍵の一件で、

身をもって、24時間対応の必要性を感じました。

鍵屋さんに比べると、

予約システムは絶対的に必要なものではないとお考えの方も

いらっしゃると思いますが、

是非一度お試しいただき、予約システムを入れる前と比べてみてください。

実際の統計結果で、

営業時間外の携帯電話からの予約は非常に多い事がわかりました。

営業時間外に予約をとりたいお客様のためにも

無料ですので、是非!

お試しいただいてはいかがでしょうか。
お試し登録
2009年の当予約システムの使用実績に関する統計処理を行いました。
結果の一部をご紹介します。

店外からお客様が携帯やPCで予約の操作をする時間帯

予約時間帯

仮に10時〜20時までが電話での受付時間とすると・・・
時間外予約
実に4割以上が時間外の予約を占めています。
また、一般的にも予約の連絡が一番多い、昼休みの時間帯でも、電話では無く予約システムを活用している方が多くいらっしゃいます。


他にも、「こんな統計が見てみたい」などリクエストがありましたら、お答えできる範囲で公開をしていきたいと思います。

虫歯

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
miwako 2010-1-8 11:32
先日、息子たちが公園で遊んでいるときのこと・・・

弟「お兄ちゃん、歯が取れた・・ どうしたらいいの?」

兄「それ、いらないから捨てたほうがいいよっ!」

と言われて、弟は迷わずその辺に捨てたらしいのです。

乳歯が抜けたのだったら正解ですが、次男は奥歯の虫歯のつめものがはずれたのです。
歯のつめものがはずれてしまったら、一応とっておいて歯科医院に持参しますよね。
迷わず捨ててしまうなんて、さすが子供。

早速、歯科医院に予約を!と思ったのですが、そういえば今日は休診日。

予約は明日に延期。

私はよくあることなのですが、明日になるとすっかり忘れてしまって、
気づいたときにはもう診療時間外!なんてこと皆さんはありませんか。

でもそんな時に予約システムがあれば、休診日でも忘れずに予約ができてとっても便利ですよね。

楽マチの予約システムは、365日24時間の体制で予約ができます。

自宅でインターネットはしなくても、携帯電話は一人一台は持っている時代ですので、予約システムはとても便利に使えると思います。

予約しようと思いたったその時にその場所で予約ができるというのは本当に助かります。
忙しい毎日の中で、明日やることがまず1つ片付いてスッキリしますよね。

楽マチをお使いいただいているお客様にもそんな風に思っていただけたら
嬉しく思います。

歯科医院

カテゴリ : 
予約システム
執筆 : 
miwako 2010-1-7 10:20
最近、新潟でも予約システムを導入している歯科医院が増えている
そうです。

歯科医院で、歯科助手兼受付をしている方から聞いた話なのですが、予約システムと、電子カルテは開業されている先生によっては、導入したくないというお考えの方もいらっしゃるようです。

個人院では、開業された先生の意見ひとつで色々変わるようですね。

現場で働いていらっしゃる歯科助手兼受付の方にとっても、新しく予約システムを導入するという事については、抵抗があるようです。
今の仕事で手一杯なので、新しい予約システムなんかを入れたら
覚える事も増えるし、慣れるまでは手間取ってしまうし・・・と
あまり前向きにとらえていないようです。

でも・・・
予約システムを導入することにより、予約電話をとる時間が減り、患者さんの治療に集中できるのではないでしょうか。
確かに、今まで紙の上で電話予約をされていたのですから、
それをインターネット上の予約システムに切り替えるには、
慣れるまで少し時間がかかるかもしれません。
それでも、予約システムで自動で予約の受け付けができるのだったら、長い目でみたら、人件費の削減にもつながってくるかもしれません。
人件費削減までいかなくても、受付の電話が半分減るだけでも、その半分の時間を他の業務に当てられるのではないでしょうか。

確かに、新しいことに取り組むには抵抗がありますし、現場で働いていらっしゃる従業員の方たちにとっては、本当にそんなシステム取り入れて、仕事が減るのか?と疑問をお持ちになるでしょう。

でも、楽マチユーザーの店舗様は、確実に予約の手間が省けていると実感されていらっしゃいます。

これから予約システムを導入してみようかしら・・と思われている
個人医院の先生方、ぜひお試しいただいてはいかがでしょうか。

登録には15分、登録費用も一切かかりません。
お試しいただいて、やっぱり紙面上で電話受付のほうがよいとお感じになられたのでしたら、退会手続きなどもございませんので、
ぜひお気軽にお試しいただけますようお願い申し上げます。

病院の予約システム

カテゴリ : 
予約システム
執筆 : 
miwako 2010-1-3 18:50
この冬、日本海側では大雪にみまわれました。

私の故郷、新潟県長岡市も例年にない雪で、毎日雪かきにひと苦労だそうです。

さて、先日故郷に帰省しました。
雪国の人たちは、雪のない地方が本当にうらやましく思うのですが、子供たちにとっては雪は楽しみのようで、帰省途中の新幹線の窓から、雪景色が見えると大喜びしていました。
そういえば、子供のころは雪遊びが楽しくて仕方がなかった記憶があります。
雪だるま、かまくら、雪合戦、スキー・・・子供たちにとって雪は
楽しい遊び道具ですね。

ところで、ここ最近は、長岡市内でも予約システムを導入されている医院が増えているそうで、近所の内科小児科医院では
診療予約システム「yoyakuru」を使っているそうです。

「yoyakuru」様では、携帯、パソコンでのネット予約のほかに、
電話の音声案内で予約できる方法があるそうで、携帯パソコンを使わない患者様にとっても平等で、良心的なシステムですね。

初期設定から、サポートまで、「yoyakuru」様でされているそうで、無料予約システム「楽マチ」に比べると、費用はかなりお高い印象を持ちました。

「楽マチ」は初期費用も月額使用料も一切かかりません。
無料だと、不安に思われる方もいらっしゃると思いますが、そういった方達には一度デモ画面を使ってお試しいただくことをおすすめします。
実際お使いいただいているユーザー様からは、本当にこれだけの機能がついていて無料なんですか、とご質問を受けることがあります。
どこよりもシンプルで、使いやすい予約システムを目指して、
無料予約システム「楽マチ」はお客様に提供させていただきたいと思っております。

そして、いつもいただくお客様のお声は大変ありがたく思っております。
どうぞご意見ご提案などございましたら、何なりとお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします。

そして、2010年寅年!皆様にとって幸せな一年となりますよう
お祈り申し上げます。





 

子供の美容室

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
miwako 2009-12-4 13:39
皆さんは子供のヘアカットはどうされていますか?

我が家の息子たちは、私が切っています(ママカット)

小学生の息子は、以前は美容室で切っていただいていたのですが、

時間がもったいない(遊びが忙しいらしく・・)

と言って、最近はママカットです。

男の子の髪型は慣れるまでは、時間がかかりましたが、

慣れてしまうと、以外にあっという間に切れるようになりますね。

カットで、私が愛用しているのは、赤ちゃんの爪切りバサミです。

えっ!と思われるでしょうが、

これは切れ味が抜群で、

しかも、たくさん切り過ぎないので、とても便利なのです。

赤ちゃん爪切りバサミで長さを揃えたら、後は、

すきバサミで適当に軽くして完成!!!

素人美容室なので、多少の不ぞろいはご勘弁、というところで。

皆さんもよかったら、お子様のカットに挑戦されてみてはいかがでしょう。

以外に楽しいのでお勧めですよ。

時間の節約にもなりますしね。

ところで、時間の節約といえば・・・
予約システムを導入いただいてる店舗様では、
電話予約が減って、施術に集中できると
ご好評いただいております。

年末年始にかけて、美容室に行こうかしらというお客様も多いはず。
ぜひ美容室様で、予約システムをお試しいただき
電話予約の時間を節約してみてはいかがでしょう。

病院での予約システム活用

カテゴリ : 
予約システム
執筆 : 
miwako 2009-11-19 10:28
時の雨(ときのあめ)」


秋、冬の雨を表す古語。




本日、東京では本格的な冬の寒さに見舞われました。

追い打ちをかけるように冷たい雨が降り、冬物のコートを着ていても寒いくらいでした。

これだけ寒さが増すと、またインフルエンザの流行が勢いを増しそうです。

ウィルス感染の不安が拡がる中でもっとも切迫しているのが、医療機関内での感染予防体制ではないでしょうか?

インフルエンザにかかっていないのに、他の用事で病院に行くと待合室で新型ウィルスをもらってしまう。

そんな不安を解消するためでしょうか?病院向けの順番待ち予約システムへの引き合いが増えているようです。

今日はその様子が窺える、トピックを見つけたのでご紹介します。

ある診療予約システムでは、新型インフルエンザ対策として、緊急支援パックというものを始められたそうです。

その病院向け予約システムの導入には、
インターネット回線敷設工事や院内LAN 工事、機器の設置、設定などに日数を要し、稼動するまでに一カ月程度が必要だという事ですが、
イー・モバイルにより、無線インターネットの常時接続機器をセットし、製品受取り後すぐに利用できるようになったそうです。

確かに、新型インフルエンザが流行しているこの季節、
1ヶ月の準備期間というのは、長く感じますね。

イーモバイルにより、最短のシステムの稼動が実現され
病院関係者や、患者さんにとっては、大変ありがたい試みだと思います。
使う側にたったすばらしいアイデアですよね。


さて、無料予約システム「楽マチ」では、ASP形のサービスとなっておりますので、
インターネットをつなげる環境さえあれば、最初に店舗登録などのおよそ15分程度の入力をしていただくだけで、すぐにお使いいただけます。

また、書面での契約なども必要ありませんので、使いたいと思った時にすぐにお試しいただき、そのままお店でもお使いいただけます。

更に、インターネット無料予約システム「楽マチ」の導入により、店舗様の予約電話のご負担を軽減できたら幸いです。

なるべく沢山のユーザー様に便利にそして長くお使いいただけるように「楽マチ」は、日々進化していきたいと思います。

予約システム(病院)

カテゴリ : 
予約システム
執筆 : 
miwako 2009-11-9 11:18
先日、息子が発熱。

小児科で「新型インフルエンザ」と診断されました。
症状は、熱(38度台)、頬が赤くほてっている、何となく元気がない、といったところでした。
今、ご近所では下火になっているそうですが、とうとう我が家にもやってきてしまいました。

病院帰りに、息子のお友達に会い、
「僕ね、新型なんだよ、鼻に変な棒入れられたしっ」
となぜか自慢げ。

確かに、鼻に長い綿棒入れられて、鼻の奥をぐりぐりされるのは
大人でも涙がでるほど痛いのですが。

帰宅後、処方されたタミフルを飲んで、一日くらい経ったらすっかり元気になりました。

解熱後2日間は出席停止なので、今も幼稚園はお休みしています。
でも本人はいたって元気なので退屈してるようです。

新型インフルエンザと聞くと、脳症や肺炎を起こして重症化するケースがよくニュースなどで聞かれますが、息子も含め、ご近所では割と軽く済んだという話をよく聞きます。
もしかかったとしても、皆さん軽くすんでほしいものですよね。

ところで、
かかりつけの小児科では「アイチケット」という
予約システムを導入されているので、
発熱した際、予約システムで予約しようとしたところ、URLや
QRコードがわからず、
病院のホームページにて探してみましたが見つからず・・
携帯電話のお気に入りにも登録していなかったので、
病院へ直行しました。
幸い、混雑していなかったので、すぐに診察していただけましたが。

またあるとき、ご近所のかかりつけの耳鼻科でもアイチケットを使って予約しようとしたところ、いつも診ていただく先生の方が
患者さんの予約でいっぱいで、予約受付ができず、
もう一人の別の先生の方で予約受付をしようとしたところ、
URLや、QRコードが異なるため予約できませんでした。
病院のホームページでも見当たらず、直接病院へ直行となりました。

病院、診療所などの壁にはポスターが貼ってあり、そこにはQRコードも表示されていますが、
ホームページで案内されている病院、診療所などはあまりないのでしょうか。
せっかく便利な予約システムを導入されているのに何だかもったいない気がします・・・

予約システム「楽マチ」では
予約システムをスムーズにお使いいただくために、

?店舗様にはQRコードの入った予約案内カードを店頭に置いていただき、お客様にお配りいただいたり、

?ホームページにて、積極的に予約システムのご案内をしていただくことをお勧めしています。

あとはお客様自身には携帯電話のお気に入りにご登録いただくとよいと思います。

使いたい時に、すぐにアクセスできるように
これからも色々と改善、ご提案していきたいと思います。

無料、だから・・・

カテゴリ : 
予約システム
執筆 : 
rakumachi 2009-10-29 14:01

楽マチは

無料、だから誰よりも本気です。

多くの人に使っていただくことを切望しています

そのために利便性を徹底的に追求します

日々、考え抜いています

何が本当に必要なのかを

誰よりも本気で




楽マチは無料でお使いいただける予約システムです。
もしかすると、ボランティアか趣味で運営していると思っている方がいらっしゃるかも知れません。
しかしながら、楽マチはあくまで営利目的の事業です。
お客様が予約時にご覧になる画面上に表示されるバナー広告の掲載料で運営が成立します。
したがって、

より多くのお客様が画面を見る = 収益が増える

という事業構造となっています。

これを段階を追って整理すると、下記のようになります。

?たくさんのお店が登録してくれる
      ↓
?お店が楽マチをフル活用してくれる
      ↓
?たくさんのお客様が予約を入れてくれる
      ↓
?広告料が増える


つまり、私たちが事業としての成功を治めるためには、ユーザーが「本当に使ってくれる」ことが必要不可欠なのです。

「結局、お金が目的なのか?」

その通りです。

目的はお金です。

だから、「誰よりも本気」です。

そして、どうしたら使いやすくなるのかを「誰よりも考え抜いています」

それによって、目的の達成に近づくからです。


普通の、有料予約システムの場合は

?たくさんのお店が登録してくれる

が実現すれば目的は達成されます。
実際には、お店が使っていなくても、初期費用や毎月の月額費用が入ってきます。


ところが、楽マチは

?たくさんのお店が登録してくれる
      ↓
?お店が楽マチをフル活用してくれる
      ↓
?たくさんのお客様が予約を入れてくれる

の段階を経てからで無いと目的まで到達しません。

ですから、

?お店が楽マチをフル活用してくれる
      ↓
?たくさんのお客様が予約を入れてくれる

ことについて「誰よりも本気」なのです。


システムそのものの改善はもちろん、
店内で使いやすくするためのマニュアルや
お客様への案内カードなどを提供しているのも
本当に使っていただく必要があるからです。

断言してもいいですが、ここまで本気で
「予約システムを使ってもらわないと困る」
と思っている会社は他にありません。


そして今日も、考え抜いています

誰よりも本気で



« 1 2 3 4 (5) 6 7 8 »

「デモでは物足りない」「すぐに登録したい」と言う方へ

一切無料で登録できます

この予約システムは初期費用も月額費用も一切かからない、無料のサービスです。
もちろん、ユーザー登録に関わる手数料や途中で利用しなくなった場合の退会手数料、違約金の類などもいただきません。

有料オプションも1ヶ月無料でお試し

有料オプションの携帯からの管理画面、モバイルサイトは登録後1ヶ月間は無料でお試し頂けます。
特にお申し込みがなければ試用期間経過後はご利用いただけなくなり、料金は一切発生しません。

お店オリジナルの設定

ご興味がありましたら、ひとまずユーザー登録をして、お店専用のセッティングで使ってみてください。
その上で、本格的に利用するかどうかを、あらためて考えていただくことをお勧めします。

予約システムに新規会員登録
カテゴリ一覧
ログイン・会員登録
すでに会員の方
予約システムにログイン
初めての方
予約システムに新規会員登録

パスワードをお忘れの方はこちら

メインメニュー

ずっと無料のお試し登録

お試し登録へ

もちろん、
 ・料金0円
 ・いつまでも使えます
 ・いつでもやめられます
 ・そのまま本番用として使えます

まずは、スタッフ専用画面(お客様非公開)からはじめてみましょう。
予約システムに新規会員登録

広告配信
マニュアル(PDFファイル)を用意していますので、こちらをご覧下さい。
予約システムマニュアル

運営
予約システムをクライアントに提供したい事業者様へ

広告配信
予約+広告=DropIn
DropIn(ドロップイン)
はこの予約システムと連動して広告を配信します。

運営者情報
スモールメディア
この予約システムおよびWEBサイトはスモールメディアが運営しております。
会社概要

カテゴリ一覧