ブログ - ブロックされるIPアドレス

ブロックされるIPアドレス

カテゴリ : 
予約システム
執筆 : 
rakumachi 2013-4-26 17:42
いつも予約システムの楽マチをご利用いただきありがとうございます。

最近、
「パスワードを何度か間違えたら、楽マチのサイトにアクセスできなくなった。」
「あなたのIPアドレスが不正アクセスに利用されている、とメッセージが出てアクセスできない」
と言ったお問い合わせをいただくことがあります。

こういったケースで考えられる原因は2つあります。
1.連続してパスワードを間違えた
2.ご利用のIPアドレスがブラックリストに載っている

本日は「1.連続してパスワードを間違えた」場合についてご説明したいと思います。

これは会員制ウェブサイトであれば、ほとんどが実装しているセキュリティ機能ですが、専門用語では「ブルートフォース攻撃」というものへの対策になります。
「ブルートフォース攻撃」とはパスワード入力する際、あらゆる文字列の組み合わせをログインできるまで繰り返し試すという、いわゆるサイバー攻撃の一種です。
詳しくは下記urlなどの説明をご覧いただければとおもいます。
http://www.atmarkit.co.jp/aig/02security/bruteforceattack.html

この行為を放置しておけば、当然、いつかは本物のパスワードが判明することになります。(非常に効率は悪いですが)

そこで、一定時間内に一定回数、誤ったパスワードが入力されたときに、「このユーザーは悪意を持った攻撃者の可能性がある」と判断してアクセスできないようにするのが、一般的な対策です。

楽マチにおいても、同様の対策をとっているため、
「パスワードを何度か間違えたら、楽マチのサイトにアクセスできなくなった。」
という現象が起きるわけです。

もしこのようなケースでロックがかかった場合、一定時間経過後にロックが解除されるように設定していますので、それまでお待ちください。

もしくは、インターネット回線を別のものに切り替えればアクセスすることができます。
たとえば、固定回線ではなくスマートフォンの3G/LTE回線やモバイルルーターを使うなどが考えられます。

尚、早期にロック解除したい場合は、有人作業での解除も承っておりますが、こちらの作業料が有料になります。

ブロックされるIPアドレスへ続きます。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://rmat.jp/modules/d3blog/tb.php/90
カテゴリ一覧
ログイン

メインメニュー

広告配信
マニュアル(PDFファイル)を用意していますので、こちらをご覧下さい。
予約システムマニュアル

運営
予約システムをクライアントに提供したい事業者様へ

広告配信
予約+広告=DropIn
DropIn(ドロップイン)
はこの予約システムと連動して広告を配信します。

運営者情報
スモールメディア
この予約システムおよびWEBサイトはスモールメディアが運営しております。
会社概要

カテゴリ一覧